logo

giinikaとは  最新号(vol.6)もくじ  販売店  ご購入方法 ひととにわとり日記 ご依頼・お問合せ


最新号(vol.6)もくじ 

※ 2023年9月刊行!

特集 ともにつくる、山形国際ドキュメンタリー映画祭

個と個の関係から、映画祭をつくる人たち

木村迪夫さん(詩人)/黒木あるじさん(怪談作家)

映画と市民との結び目をつくる人たち

黄木優寿さん(山形国際ドキュメンタリー映画祭事務局次長)/齋藤寿子さん(小学校教諭)/〈寄稿・私がドキュメンタリーと出会った日のこと①〉制服姿の高校生たちが感想を言い合う弾む声 濱治佳

映画祭にかかわり、地域で表現する人たち

山﨑香菜子さん(une管理人/編集者/最上町議会議員)/菊地翼さん(映像作家・ディレクター)/〈寄稿・私がドキュメンタリーと出会った日のこと②〉何者でもない私を受け入れた「がっぷり四つ」の世界 藤岡朝子/〈寄稿・山形国際ドキュメンタリー映画祭2023開催によせて〉映画祭という「交差点」を広げていくこと 畑あゆみ

映画から福祉を見る③〈寄稿〉

男性の声が、隠せなかったもの 日下部克喜

武田和恵さんに聞く 福祉とアートのはなし⑤ ゲスト:瀬尾夏美さん

絵は地域で使い倒されて 日常のなかにあったらいい

坊守の祈りと読書〈寄稿〉

お墓って、何のためにあるのだ? 荒澤久美

こどもと立つ台所③〈寄稿〉

お湯を沸かすことから始まる自立 川地あや香

つりちゃんのはなし⑥

保育園とわたし

鶏と生きるためのデザイン②〈寄稿〉

2羽の鶏が教えてくれた 個性が発現する環境のかたち 丸山傑

読者の声

編集後記

定価=800円(本体728円+税)

表紙写真:大沼洋美/表紙デザイン:梶川進/デザイン:丸山傑/絵:山猫えりざ、川地あや香、Chihiro/編集・取材・撮影・文:井上瑶子/発行:井上瑶子/印刷:コロニー印刷

『giinika』5号もくじ

『giinika』4号もくじ

『giinika』3号もくじ

『giinika』2号もくじ

『giinika』創刊号もくじ

What to Read Next...

More »