logo

giinikaとは  最新号(vol.4)もくじ  販売店  ご購入方法 ひととにわとり日記 ご依頼・お問合せ


販売店紹介:パティスリー アヴリル!

このたびは山形市松見町のケーキ屋さん、パティスリー アヴリルさんにて『giinika』をお取扱いいただけることになりました!

アヴリルさんにはあれこれお世話になっていますが、こちらのケーキやお菓子を知って以来、おチビも私も大ファン。生クリームもスポンジもさっぱりとしながらコクがあってふわふわ。恐ろしいことにペロッと食べられてしまうのですが、それも厳選された材料と、製菓学校でともに学ばれたシェフの伊藤利朋さん・純子さん夫妻のなせる技。卵は『giinika』創刊号にも登場された養鶏農家の伊藤利彦さんの平飼いにわとりによる自然卵が使われています。また、生クリームは北海道産の生乳を使用。乳脂肪分の異なる数種類の生クリームをブレンドして(!)、風味や口当たりを微調整されているのだとか。最近はまってしまったレアチーズのホールケーキ「フロマージュ クリュ」は、蔵王クリームチーズが爽やかに味わい深く、チーズ好きにはもうたまりませんでした。

生クリームをスポンジでくるっと包んだ「うみたてろ〜る」やカットケーキは季節限定ケーキがしばしば登場しており、行くたび心乱されます。いまは2022年のクリスマスケーキの予約を絶賛受付中とのこと。種類豊富で悩みますが、我が家はおチビとの話し合いの末、オーガニックミルクチョコとアールグレイにオレンジソース入りの「アールグレイ」で合意しました。お申し込みは12月19日(月)まで。台数に限りがあるようですので、ご検討中の方はどうぞお早めに!

アブリルのカットケーキのショーケース

アヴリルのクリスマスケーキ

What to Read Next...

More »