logo

giinikaとは  最新号もくじ  販売店  ご購入方法


「よりみちラジオ」滝口克典さんとの対話アーカイブのお知らせ!

山形における市民活動の代名詞としてしばしばお名前の挙がる、よりみち文庫の滝口克典さんにお招きいただき「よりみちラジオ」にお邪魔してまいりました。滝口さんが深く質問を投げかけてくださるので、お話ししながら考えたり思い出したりすることができ、とてもありがたい対話でした。10月の毎週金曜に4回連続でアップいただきましたが、アーカイブ化して公開くださっているので、下記リンクからお聞きいただけます。

★第1回アーカイブはこちら

『giinika』の構成のこと、販売方法のこと、滝口さんもかかわりがおありで2号特集で取り上げた映画館フォーラムのことなど、滝口さんが質問を投げかけてくださりさまざまに掘り下げてくださっています。

★第2回アーカイブはこちら

異分野の方々とのつながりや過去・未来の方々とのつながりなど、「『つながり』をどうつくるか」についてお話ししました。そうしたつながりづくりを地域雑誌を中心に展開していくヒントを与えてくださった山形の上映会活動のネットワークのこと、山形国際ドキュメンタリー映画祭理事兼プロジェクト・マネージャーの髙橋卓也さんのご活動のこと、『giinika』にも毎号ご登場いただいている山形美術館副館長兼学芸課長の岡部信幸さんの言葉などについても少しエピソードで触れています。

★第3回アーカイブはこちら

私自身が東京を離れて暮らすなかで切り離されていた仕事や暮らしの感覚がつながっていく気づきや体験があったこと、山形に来て感じた文化の魅力などについて、山形ご出身の滝口さんに半ば山形自慢のような恐縮な格好でお話ししました。人のことも場所のことも、すべてをわかることはできないからこそ近づいて知りたいという活動で大切にする思いなどにも触れています。

★第4回アーカイブはこちら

今後の『giinika』についてお尋ねいただくなかで、夏頃から農作業のお手伝いでお邪魔しているお日さま農園さんのことや、異分野同士をつなぐ取り組みに敬意と共感の思いをもっているぎゃらりーら・ら・らコーディネーターの武田和恵さんのことなどをお話ししました。

各回30分程度となっており、もしよろしければお手すきのときにチラリとお聞きいただけますとうれしいです。滝口さんとお話しして、聞くことは話すこと、話すことは聞くことだとあらためて思いました。4回にわたりお聞きくださったみなさま、メッセージやコメントをくださったみなさま、たくさんの時間をお付き合いいただき心からありがとうございます。

What to Read Next...