logo

giinikaとは  最新号もくじ  販売店  ご購入方法


販売店紹介:美しい山形・最上川フォーラム!

このたび、美しい山形・最上川フォーラムさんでも『giinika』を取り扱っていただけることになりました!こちらが左から事務局の安倍明子さんと、事務局長の斎藤貴さん。

美しい山形・最上川フォーラムさんは、川の水質調査や水辺・まちなかのゴミ拾いといった環境づくりから、小学校の授業の素材提供や体験イベントの実施、さらに最上川沿いの桜の植樹等による地域づくり事業など、実に幅広く活動されています。会員数は現在約3500。地域の各団体と県とが連携しながら企画・運営を行なうコンソーシアムの組織形態で、地域環境を住民参加で維持・整備することによる文化継承に取り組まれています。なお、会長を務めていらっしゃるのは、交通網の整備が地域に与える影響など、地域経済に関する研究がご専門の山形大学名誉教授の柴田洋雄先生です。

来る6月4日(金)からの一週間は、山形国際ドキュメンタリー映画祭2021の応援プレイベントとして、映画『マイクロプラスチック・ストーリー』が上映されますが、美しい山形・最上川フォーラムさんは協力団体として企画・運営に奔走されています。本作は、ニューヨークはブルックリンの子どもたちが、プラスチック汚染の実態を学ぶなかで、実際的な解決に向けた行動へと乗り出す2年間を追うドキュメンタリー。試写会に参加された方からは、「人に話したくなる映画」という声などが寄せられたそうで、「身近な環境を考えるきっかけにできれば」と安倍さん。私も早速チケットを買いました!大きな結果をもたらすためには日常にどんなアクションを取り入れていくことができるのか、ぜひ毎日の小さなことから考えていきたいです。

チケットの取扱場所については、美しい山形・最上川フォーラム事務局をはじめ、Facebookにて一覧で紹介されています。ぜひ作品情報と合わせてチェックしてみてください!

What to Read Next...